Facebookでシェアする Twiiierでツイートする

岡崎十二社

第十番札所 新田白山(はくさん)神社

メイン画像

祭神

白山姫命、新田義重公

創建

永禄9年(1566)

由緒・歴史

「参河国聞書」によれば、永禄9年(1566)に、家康公が厄除開運祈願と祈祷のために、源氏である新田氏ゆかりの地「上野国新田」(現・群馬県新田郡)から勧請したと伝えられています。元は岡崎城内白山曲輪にあって、代々の城主の産土神として崇敬されていました。

家康公が25歳の厄除祈願の時、石鳥居(自然石鳥居)をくぐったところ、かかっていた疱瘡が完治しことから、毎年6月30日の夏越の神事では厄除祈願の茅輪くぐりとともに石鳥居くぐりが行われるようになりました。家康公ゆかりの厄除祈願と立志開運の神社として信仰を集めています。

見どころ

見どころ 見どころ

■樹齢600年 天然記念物 白山神社の大くす
胸高囲7.7メートル、 根囲9.4メートル、 樹高12.5メートルのクスノキの古木。老樹ですが、樹勢は衰えず、枝張りは東西に22メートル、南北に14.5メートル。主幹が高さ2メートルの位置で2つに分かれ、幹にはノキシノブの着生もみられます。樹齢は600年以上と言われ、家康公の誕生前からこの地にありました。御神木として信仰の対象とされ、6月30日の夏越の祓の輪くぐり神事はこの大楠で行われます。

■石鳥居(自然石鳥居)
天然記念物の大くすの前に、自然石を使ったたいへん珍しい小さな鳥居があります。疱瘡にかかった家康公がこの石鳥居をくぐって病が完治したことから、夏越の祓では厄除けの石鳥居くぐりが神事として行われています。

行事

2月3日 節分祭
6月30日 午後5時から 夏越の祓、厄除鳥居と茅の輪くぐり
10月第3日曜日 例祭

参拝記念

御朱印あり(龍城神社でいただけます)

基本情報

公式サイト なし
住所 愛知県岡崎市康生町345‐1      ☎ なし
駐車場 なし
大きな地図で見る

周辺のおすすめスポット

【カフェ/喫茶】
岡崎ニューグランドホテル ラウンジルポー
岡崎市康生町515-33    
☎ 0564-21-5111

茶室 葵松庵・城南亭
岡崎市康生町561-1    
☎ 0564-26-1939

【洋食】
岡崎ニューグランドホテル スカイレストランパリ
岡崎市康生町51-33    
☎ 0564-21-5111

Bistro un Son
岡崎市材木町1-18第一高木ビルB1    
☎ 0564-24-7011

bistrot Ao
岡崎市材木町1-22アクロスビルB1    
☎ 0564-64-3424

【和食】
いちかわ
岡崎市康生町515岡崎公園内 隠居廊跡    
☎ 0564-22-2479

桜茶屋
岡崎市康生町515岡崎公園内    
☎ 0564-21-5985

八千代本店
岡崎市康生町561-1 岡崎公園内    
☎ 0564-22-0267

岡崎ニューグランドホテル 料亭おとがわ [完全予約制]
岡崎市康生町51-33    
☎ 0564-21-5111

春亭
岡崎市材木町1-28 吉野ビル2階    
☎ 0564-25-6322

【和菓子】
上田軒
岡崎市材木町1-49    
☎ 0564-22-1490

和泉屋 本店
岡崎市康生通西2-6    
☎ 0564-23-3941

【おみやげ】
◎[土産店]観光みやげ店 おかざき屋
岡崎市康生町561-1    
☎ 0564-24-4771

◎[呉服]つるや呉服店
岡崎市康生町348-1    
☎ 0564-21-1901

十二社一覧へ戻る TOPへ戻る